2009年夏 子宮頸がんⅠb2期と宣告され いきなり癌との闘いに突入してしまった私の日記と記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再入院
2009-07-11

なんと再入院。

6日(月)から今日まで6日間。

熱が39.8°あり、感染症になってますと。

結局は、尿路感染症(腎盂腎炎)。



確かに先週の土日の腰の痛みはこれまでに無いくらいひどかった。

筋肉痛の範疇は超えていた。

痛み止めを1日中飲み続けても、軽い痛み止めしか飲めない私には、寝てることしか出来ず。

横になってても痛くて痛くて、どうしようもなく。



しまいには、近くの整形外科へ行った。

劇的な治療を期待して・・・。

でも、ここでもアスピリンアレルギーが邪魔をする。

「普通の痛み止め、飲めないからねえ・・・。」と言われ、

速攻効きそうな薬もなく、やんわりとは効きそうな薬をもらって帰ってきた。



結局午後から熱が上がって再入院。

こんな感染症はこの先もあるんだろうか。

こうして入退院を繰り返したりするのか・・・。


なるようにしかなりませんものね。

先のことをあれこれ考えても無駄だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。