2009年夏 子宮頸がんⅠb2期と宣告され いきなり癌との闘いに突入してしまった私の日記と記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第6クール-2
今日は、痛かった・・・

子供じゃないんだからガマンしなよ!・・・と思うなかれ

血管からもれたら、大変なことになるのよ



点滴は入っていくけど、細かったのかな?血管がね!!(私の腕じゃなく)

軽くこなせるかと思いきや、油断してしまった・・・

やっぱり、手首の辺りは危険区域ね



1剤だけだから、9時半~12時ぐらいで終了。

たくさんの吐き気止めを注入して、なんとかこれまで吐かずにこれたし

私の副作用は軽いほうじゃないかなあと思う。

少しぐらい食べなくても、私の身体には蓄えがたくさんあるからねー

それらの脂肪を使い切ってからでも、遅くはないぞ


だけど、ほんとに最近減らないんだなあどうして?あれ?

それは、身体の調子がいい時に、ガッツリ食べてるからでーす

たべなきゃいいのに

そろそろ、体力も回復させ、職場復帰も視野に入れつつ、運動しよう

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。