2009年夏 子宮頸がんⅠb2期と宣告され いきなり癌との闘いに突入してしまった私の日記と記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1クール-2
2009-07-03

採血の順番が普通に朝いったら、

76番・・・。

しかもまだ診察時間前。恐ろしい・・・。

76番て、いつになったら順番が回ってくるんだ?

腰の痛みで脂汗が出る。

大きな病院は仕方ないんだけどね、外来はいつも混んでるし。


血液検査の結果はOKということで、無事に2回目の点滴へ。


初めていく通院治療室はびっくり!入り口でアロマが焚かれている。

ベッドとリクライニングチェアがずらりと並んで、しっかり壁で区切られているので、プライバシーは一応確保。


それぞれにDVDプレーヤーつきのポータブルTVがついているため、

「時間長いですから、好きなDVDとか持ってきてください」と。


そんなのありですか?

病院で?

しかも点滴してるんですよね?




私には、驚くことばかりでした。ここではしばらくお世話になるので、楽しく過ごせるように工夫していかなくちゃね。


さっそく来週から、何持ってこようかなあ。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。