2009年夏 子宮頸がんⅠb2期と宣告され いきなり癌との闘いに突入してしまった私の日記と記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部屋の整理
退院してきて落ち着いたら、少し体調がよくなったので、

またこの先入院するとは限らない (と、この時は思っていた) けど、

出来るうちに部屋の片づけをしておこうと思い立つ。



クローゼットの洋服や、捨てようと思って片付いてなかったもの、

そしてなぜか・・写真。


入院するって決まってないし、まだ悪性って決まってないし、

なんでそんなもの片付ける必要があるんだろうか、と思いつつも、

今やっとくべきなんだろうと自分の直感が言っているらしい。



長年、たまりにたまった大量の写真を全てアルバムに整理した。

1993年から2003年まで実に10年分。

クローゼットもどこに何があるかわかるように整理しておかないと、

入院したらお母さんが困るよね・・・。


この時すでに嫌な予感がしていたのだろうと、

覚悟をする準備をしていたのだろうと、あとから思う。


思えばこれが、一番最初の入院準備。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。