2009年夏 子宮頸がんⅠb2期と宣告され いきなり癌との闘いに突入してしまった私の日記と記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ともだちってすばらしい。

仕事で代わりの人を探していると、見つけてきてくれた。

涙、涙、涙・・・


もう、今月中に見つからなければ手術を延期するしかないところまできていた。

仕事と命とどっちか選べるか?会社つぶれるぞ?

わたしにとっては究極である


そこまで、しなくてもさ・・・と思いそうだが、本当に代わりの人が見つからなければ

見つかるまで私は仕事をこなさなくてはならない状況だった。

たとえお腹が痛かろうと、出血でふらふらになろうとも。



会社の危機管理が全くなっていない。反省しても今更である。

手術が出来なくても、自業自得だ。

そんな切羽詰まった状況で、やはり頼りになるのは

ともだちなのだ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。